専業主夫の現実~男女平等ってなんだろ。マンガブログです。

 Ads by Google

女性の社会進出、良い事だと思います。

とても活躍された結果、家事ができない程に忙しい女性も居るのではないでしょうか。
そういった時に男性が専業主夫として活躍しても良いんじゃないかと思うんですよ。
更に、子供が居るとなれば、主婦か主夫が必ず必要になります。

専業主夫も専業主婦と同じような幸せを感じれる世の中でしょうか?

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

専業主夫の家事と一言で言っても簡単では無いとは思いますが、とりあえず話を進めます。

※注釈つけておきます。
このページは思いがけない別離や、特別な状況によって専業主夫をせざるを得ない状況などへ向けたものではなく、
あくまでも、望んで専業主夫になる場合ついて書いています。

ただ、この専業主夫という職業、まだまだ一般的に認められていない気がする。
例えば役所などああいった書類の職業を書く欄で専業主婦は見た事あっても専業主夫は見た事無いです(僕は)。

こういう時、専業主夫の人は無職って書かないといけないんでしょうか?
あんまりじゃないです?

専業主夫という職業は社会に存在しないのでしょうか。

女性の財布で暮らす男性の事をヒモという言葉で蔑む事がありますが、これは根底に”男は外で働いてくる生き物”という考え方がまだまだ一般的である事が原因だと思います。

仮にヒモという生き物がきちんと家事はするとしますね。
二人世帯の専業主婦はヒモとは言えないのでしょうか?逆ヒモ?

そういえば、ヒモってものを題材にしたら炎上しましたね。


東村アキコ『ヒモザイル』は何がアウトだったのか? | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

“全てのダメ男に革命を”って、、、 女性が家に篭って家を守ったらOKで、男性がそれをやるとダメ男なの?

女性の権利団体が女性蔑視だとブッ込んできてレースクイーンの仕事を奪ったように、一生懸命社会で苦労してる男性が炎上させたのでしょうか?
女の敵は女、男の敵も男なんでしょうか?
ヒモとかホストを毛嫌いする男性って、アレな感じの人が多そう。

女性の権利団体の所属メンバーはプールサイドでビキニ着てナンパされたりしないんでしょうか?(欧米のイメージ)
金銭は受け取っていないにしても、女性という特徴を使用して何かを得るという行為には違いありません。この場合出会いの機会
あ、多分、団体の奴らは着れねぇボディかw(失礼)

専業主夫が一般的に職業として認められる事は、女性の社会進出とセットで必要な事だったと僕は思うんです。

『働く事よりも家事して生きて居たい』と婚活する女性はOKで、同じ事を男がやったらヒモだ!だらしがない!
というのも無理がある気がしますよ。

僕は専業主夫っていうものに対してどう思うか?

仮に久々に会った学生時代の友人が居るとします。

普通によくある会話として
『○○君って今なにやってんの?』
というのがあります。

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

『あぁ、俺?専業主夫やってるよ!』
そう言われたとすれば、僕はこんな感じになります。

『お、おう、そうなんだ。』
まだまだ僕も昔の人間。
反応に困るというか、僕もまだ専業主夫というものに慣れてない。

”これからは女性も活躍しろ!男性も今まで通り活躍しろ!一億総活躍社会だ!”
そのしわ寄せはどこにいくのか不思議です。
誰が家庭を守るんだよ。

専業主夫の育児ってどんな感じなんだろう

育児にあたって絶対に男ができないこと
・出産
・授乳
というものがあります。

生後間もない内は母乳から抵抗力を得れるので母乳大切!という風潮はあります。
それ考えないとすれば、授乳は代用品として粉ミルクとかで僕達男性も対応できます。
母乳の具合でミルクに頼るケースも沢山ありますが、別に問題無く育ってますよね。

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

粉ミルクがキッカケでうちの子はガタイが良くなったので個人的には粉ミルクアリ派です。

フル母乳でゆく場合は少なくとも6ヶ月程度の育児休暇が必要になりますが、会社の重要なポジションに居る女性が6ヶ月も休めるでしょうか?
恐らく無理だと思います。

託児所があるような大企業ばかりではありませんし、その場合は赤ちゃん同伴出勤とかが社会に暖かく迎えられて欲しい。
僕はオフィスに赤ちゃんが居る会社って楽しそうだと思う方です。

専業主夫家庭の子供達が育ってゆく中で。

現代、働く女性の財布と専業主夫による育児で育つ子供って居るでしょう。既に。
その子供達が育ってゆく途中で、ふとした場面で嫌な思いをする事が無いように祈っておりますよ。
今の状況だと社会からの理解が足りない。

え~、お前んちの父ちゃん昼間っからワイドショー見てんの?(うちの妻はHulu見てる)
とか言うバカが学校に居るよ。多分。

女性の活躍を国や社会がプッシュした背景について個人的に思う事

もし世の中の女性がみんな社会進出したら単純に労働人口は二倍になります。
ただ、労働人口が二倍になったからと言って急にGDPが二倍にはなりません。
という事はどうなるかと。

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

とても乱雑に計算してしまうと、最低賃金を割らない範囲内で一人一人のお給料は半分になります。

結果的に得をするのは誰かと。企業ですよね。同じ給料で二人雇える。社会保険とか含めて考えても圧倒的にお得。

でも、国としては夫婦のうちどちらか一人がガッツリ稼いでくれた方が、累進課税によって所得税税収は増えます。

例えば、
300万×2人よりも600万×1人の方が所得税は高く取れるんですね。
300万×2人ならだいたい合計で15万ぐらい
600万×1人ならだいたい25万ぐらい
※住民税はまた別途

女性の社会進出で得をするのは企業か。しかも大企業。
個人消費の増大も見込めそうではありますが。
男女平等についてこれ以上の答えは無いと個人的に思う、マツコさんの持論

まずはこちらのYoutubeをご覧下さい。
マツコデラックスさんと村上信五さんの月曜から夜ふかしという番組において。

マツコさんはこう言います。

『女性も社会進出していいよ!男女平等だろ?』
というのは男性側が決めたルールであり、女性が男性みたいになる事を認めただけで、真に女性というものを平等と認めたものではないと。

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

本来の男女平等っていうのは
今まで女性が家事育児やってきたそれらを、男性が稼ぐのと同等の価値があると認める事だったんじゃないか
とマツコさんは言っています。

性別のハザマに居るマツコさんだからこそ言える言葉だと思いました。

仕事というものの根本は、食料を得る事です。
僕達は農耕民族ですが、漁や猟も無かったわけではないです。
力仕事なら男性がやるべき。(肉体の作り的な話)
それが、変わってきた今、どうしたら良いか皆で混乱してるんでしょうね。

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

専業主夫というものがどうなって欲しいのか?認められて欲しいと思っていますよ!

何が言いたかったのかわからなくなってきました。

専業主夫というものが職業として認められる事を祈っております。

また、別の機会に書こうと思いますが、
男女共に社会に出て働く権利も非常に大切なのですが、
子供が親と居たいと要求する権利はどうなるんでしょう。
赤ちゃんや乳児は物を言えないので、社会問題にはなって無いですね。

あぁ、頭良くないくせに難しいこと書いたからしんどい感じになってる・・・

男女共に働きに出る事の目的が、社会に認められたい、人より良いものを食べたい、人より良いものを身に着けたい、人より良い家に住みたい。だとしたら、
そういった承認欲求や実現欲求のようなものは子供の権利を奪えるほどのものなのかどうか?どっちが勝るべきかはわかりません。
共働きじゃないと家計が回らないケースもあるので、一律には言えませんが。

もう一個、別の機会に書こうと思ってる事があります。
『コンビニで週6位アルバイトしているフリーターの収入でも、 結婚して、子供を授かって、家を買って、車も買って、年に1回ぐらい海外旅行に行けるような社会だったらめっちゃ良くない?』
って思ってます。

累進課税と法人税と消費税を爆上げしたらイケますかね?現状では。
あんまりいきすぎると共産国家みたいになりますか。

ジェンダーネタって今となっては政治や宗教よりも触らぬ神ネタですが、敢えて書いてみました。以上!

専業主夫が胸を張れる社会を!本当の男女平等の為に必要なこと 

 Ads by Google
※どっちか押さないとあなたのサイトがペナります!
具体的には中小検索エンジンから100本ぐらいリンク送ります。
人は僕の事をこう呼ぶ。ネオリンク乞食と。